DIVISION AND STAFF部門・スタッフ紹介

部門・スタッフ紹介

樹木生産:有限会社新田ナーセリー

まごころを込めて育てた、枯れない良品質の樹木の生産販売を行っています。

樹木の生産は、種をまくところから育てています。新芽を待ち、少しずつ育てながら植え付けをし、丁寧に育てられた樹木をお客様に購入していただいています。
個人のお客様はもちろん、全国各地の卸問屋、造園会社へ販売し、商業施設、個人邸、公共施設へ植栽されています。外での作業が多いので天気や気温は毎日チェックし、一年を通して四季を感じながら仕事に取り組んでいます。なにより、四季による樹木の変化が楽しめるのが大きな魅力です。
樹木を育てる仕事なので、暑さや乾燥・台風などに気を付け、一本一本の樹木の変化に注意をはらう毎日です。しかし、愛情を注ぎ、愛情を注いだ分だけ、樹木が応えてくれる、とてもやりがいと奥深さのある部署です。

樹木生産:有限会社新田ナーセリー

造園部

企画・調査・設計・施工・管理まで一貫体制として緑空間造りを行っています。

山梅の新たなテーマ「~Greendiversity 緑の多様性~」を根幹に、緑化や緑に対する総合的な企画・調査・設計・施工・管理まで一貫体制として緑空間造りを行っています。
新しく樹木を植栽し庭や緑地を造る工事をはじめ、誰もが楽しめる公園に緑を配置したり、交通量の多い道路に植林することで、ドライバーの心のゆとりや空気の浄化にも役立てています。
今ある緑や自然を再生させリノベーションする管理と緑化の価値を高めることで、お客様や社員が楽しめる仕事を目指しています。

造園部

公施設管理運営部

公の施設を代行し
地域貢献・活性を行う役割です!

私たちが指定管理者として挑戦していく中で…
『環境』『地域貢献』『誰もが楽しめる!』の3点をモットーに進めていきます。
そして、本業でもあります「造園」という観点から、里山再生事業や生物多様性に留意しておりますので、『人(特に子供や高齢者)に優しく』『地域(地元)に優しく』『地球に優しく』をテーマで取組みます。

公施設管理運営部

総務部

会社組織全体が円滑に動くために
欠かせない潤滑剤の役割を果たします

全社員が気持ち良く働くための環境を整えたり、各自の担当業務がスムーズに進むよう業務をバックアップしたり、全社員のサポートをしています。まさに、部活やサークルのマネージャーのような存在です。また接客や電話では会社の顔として、元気よく自信をもって対応しています。

総務部

マーケティング部

愛情を持って山梅の魅力を
紹介していきます

会社の広報・宣伝部門として、お客様に山梅をより知ってもらえるようなアイテムを企画、作成しています。名刺やチラシのデザインを考え、アンティークな看板も製作しています。これらの作品から山梅を知ってもらい、思い出してもらえるような会社PRを、日々試行錯誤しています。 これからも愛情を持って山梅の魅力を紹介していきますので、今後もぜひ楽しみにしていてください。

マーケティング部