商品紹介

ミドリエ

ミドリエについて

土に代わる新素材「パフカル」の開発からはじまった、ミドリエの都市緑化。
この新しい土壌に、屋上緑化システム「緑の屋根」や壁面緑化システム「花のかべ」を組み合わせ、都市に生きる人が緑を絶やさない環境づくりに参加できるしくみをかたちにしました。
置くだけの緑、飾るだけの緑から、自由にデザインできる緑へ。
この青い星のために、一番貢献できるのは、都市の緑化だと信じて。
ミドリエについて

花のかべ

今までの壁面緑化の多くは、土を使用するため、厚みのある大きなものになりがちでした。「花のかべ」は、新素材パフカルのしようにより、壁面緑化の大幅なスリム化と、花と緑のデザインの自由化を実現しました。

特長

  1. 厚さはわずか182mm(植物部分いれず)で場所をとりません。
  2. 本体下部に給水タンクを装備。タイマー設定により自動的に潅水を行います。
    (タンクへの給水は2~3週間に1回程度です)
  3. 花と緑の組み合わせも自由自在。
    設置場所や空間コンセプトに応じて、ご希望に添ったデザインを提案します。
  4. 植替え作業もパフカル苗を入れ替えるだけで、とても簡単です。
  5. お客様のご要望に応じて、ユニットを組み合わせてタテヨコのサイズ変更も可能です。
花のかべ

花のかべ(スリムタイプ)

今までの壁面用のプランターは、土を使用するため、厚みと重量があるものになりがちでした。「花のかべ スリムタイプ」は、新素材パフカルの使用により、大幅な"スリム化"と"軽量化"を実現しました。

特長

  1. 厚さわずか約10cm(植物部分いれず)の超薄型。
    壁の外観を損なうことなく緑化ができます。
  2. 壁面に負担をかけない軽量設計(乾燥時/約5kg、植栽時/約12kg)。ベランダのフェンスに設置し、グリーンカーテンとしても使用できます。
  3. 下垂性や登はん性※のグリーンを使用。
    少ない植物で壁面をグリーンにしたい場合にお薦めです。
  4. 大がかりな潅水設備は不要です。センサーによる自動冠水で、必要な分量だけ水を使用。水を無駄にしません。
※下垂性:枝が下に垂れさがる性質
※登はん性:フェンスなどをつたって枝が上に伸びる性質
花のかべ(スリムタイプ)

ミドリエフレーム

定番人気色のモノトーンのフレーム、「ホワイト」と「ブラック」。どんなインテリアにもコーディネートしやすく、緑が映えます。
明るい爽やかなお部屋にはホワイト、シックで落ち着いたお部屋にはブラックがぴったり。
色々な観葉植物MIXのグリーンのみのフレームと小さな赤い花の咲くグズマニアの入ったフレームの2種からセレクトできます。
ミドリエフレーム

施工事例

赤坂サカス施工

赤坂サカス施工

赤坂サカス施工

赤坂サカス施工

赤坂サカス施工

赤坂サカス施工

某住宅メーカー

某住宅メーカー